iPhone15シリーズの消去に対応しました/その他コラム

平素より MASAMUNE Erasure のご利用・ご検討を頂き誠にありがとうございます。

◆MASANUNEアップデート:iPhone15シリーズに対応しました

4月2日に、iPhone15(iPhone 15・Plus / iPhone 15 Pro・Pro Max)の消去に対応したアップデートを公開いたしました。

アップデート後のバージョンは「build=20191 / Library: 0.3.3-186 + 0.9.2-606r」です。

MASAMUNE Erasureを終了し、起動頂きますと自動的にアップデートされます。

◆ストレージ消去にも対応しております

・GIGAスクールのPC引き上げに備えて、少しでも体制を整えたい…

・現在使っている消去ソフトが高額で、運用を見直したい…

といった声をいただき、このほどMASANUNEのディスク消去版ソフト「MASAMUNE Erasure Storage edition meets kirala21」をリリースいたしました。

WindowsやMacBookなどのPC、およびサーバー、ワークステーションにおける記憶媒体のデータ消去が可能です。256GBのSSDであれば、データ消去の所要時間は5分程度。料金は1件の消去成功につき100円としております。

ぜひ弊社までお問い合わせください。(電話番号:050-1742-2018)

ストレージ消去版

◆ネットワーク利用制限チェッカーについて

 

中古モバイルの業界内で「ネットワーク利用制限」見直しの議論が進んでいるようです。

総務省が3月に実施した会議では、業界団体のRMJが、所有権が移行している端末にまで制限をかけるネットワーク利用制限の仕組みの廃止、もしくは見直しを求めました。

一方で、不正購入の増加を懸念するキャリア各社からは反対意見が出ました。

【参考】リユース経済新聞 

なお、MASAMUNEでは、中古モバイルの検品作業中、端末から自動取得したIMEI(端末識別番号)を、キャリア各社のネットワーク利用制限を識別するサイトに自動入力し、ネットワーク制限の有無をチェックする機能がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

ネットワーク利用制限とかけて、3月決算が片付いた経理の里帰りと解く。

その心は、 機種(期首) に 規制(帰省) をするでしょう。

■御礼

皆様からのご要望でMASAMUNEが日々強化されています。

今回のアップデートもご利用いただいているユーザーの方からの要望を元に開発を実施いたしました。

『純国産のデータ消去プログラムを組織という垣根を越えて皆様と一緒に作っていく』

を日本の技術者として熱く胸に秘め、引き続き開発と提供に専念していく所存です。

皆様に、御礼を申し上げます。

引き続きMASAMUNE Erasureのご愛顧をよろしくお願い致します。

 

株式会社ブレイバー

代表取締役 阿部 勇人

ネットワーク利用制限チェック機能 正式リリースに伴うアップデート

ネットワーク利用制限チェック機能 正式リリースに伴うアップデートを公開しました。

  • ネットワーク制限チェックのパスワードの自動保存の追加
    パスワードは認証が完了すると自動で保存され、次回以降はパスワードの入力が不要になります。
    存されたパスワードを削除する方法は、ファイルメニューの「ユーザ設定を初期化…」からできます。
  • モバイル版のバックグラウンドにロゴ画像の追加

バージョンは「build=20190 / Library: 0.3.3-105 + 0.9.2-604r」になります。

従来と同じく、Erasureを再起動後に自動的にアップデートが適用されます。

引き続き MASAMUNE Erasure のご愛顧をよろしくお願いいたします。

 

【プレスリリース】ネットワーク利用制限チェック機能の追加について

ネットワーク利用制限の確認は、これまでキャリア側の専用ページ内で手入力で検索をするか、専用サイトで検索するなどの方法が存在しました。

「ネットワーク利用制限チェック」では、中古スマートフォンのネットワーク利用制限の有無を自動で表示するシステムです。複数台の同時確認にも対応します。

以下のサイトにて機能について紹介をしています。

ネットワーク利用制限チェック

iOS 16.4.1に起因するiPhone SE 第2世代に対応しました

iPhone SE 第2世代で消去ログがエラーになるとお問い合わせを頂いておりました。

本日、修正が完了しアップデータを公開いたしました。

iOS 16.4.1に起因する物と思われます。

アップデート後のバージョンは「build=20183, Library: 0.3.2-178+0.8.7-582r」となります。

従来と同じく、Erasureを再起動後に自動的にアップデートが適用されます。

引き続き MASAMUNE Erasure のご愛顧をよろしくお願いいたします。

一部のiPadでの消去エラーを修正しました

平素より MASAMUNE Erasure をご利用・ご検討を頂き誠にありがとうございます。 以下のアップデートを公開しました。

  • iPad機種 Apple iPad Air (2019) の消去対応

ご利用頂いておりますユーザー様から頂戴した一部のiPadの機種(内部プロダクト名:iPad11,4、モデル番号MV0E2)で消去ができない事象の対応をしました。最新のiOSアップデートに起因するエラーと思われます。

アップデート後のバージョンは、「build=20181 / Library: 0.3.2-176 + 0.8.7-575r」となります。

次回ソフトウェア起動時に自動的にアップデートが適用されます。

引き続きMASAMUNE Erasureのご愛顧をよろしくお願い致します。

iPhone14の消去に対応したアップデートを公開いたしました。

平素より MASAMUNE Erasure をご利用・ご検討を頂き誠にありがとうございます。 以下のアップデートを公開しました。

  • iPhone14対応
  • Ubuntu のバージョンアップ通知抑制

ご利用いただいているユーザー様から要望を頂きました、不用意なアップデートによるUbuntu のバージョンアップ通知の抑制も追加しました。 通常どおり、次回起動時に自動アップデートされます。 アップデート後の製品バージョンは、「build=20180 / LIBRARY: 0.3.2-175 + 0.8.7-573R」です。

次回ソフトウェア起動時に自動的にアップデートが適用されます。

引き続きMASAMUNE Erasureのご愛顧をよろしくお願い致します。

iOSアップデート iOS16の消去対応について

平素より MASAMUNE Erasure をご利用・ご検討を頂き誠にありがとうございます。

本日 12日、iOS16が公開される可能性がある為 配信をさせて頂きました。

iOSは例年9月に新製品の発表と同時にリリースされており、現在アップデートの待機となっています。
このアップデートに関わり消去作業中にエラーが発生する可能性があります。配信時間の特定はできないのですが、消去作業中などでエラーが多発しましたらこのiOS16の件だと思い以下を確認・ご対応頂ければ幸いです。

◆アップデートの対象となるiPhoneの機種について

  • iPhone 14、iPhone 14 Plus、iPhone 14 Pro、iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 13、iPhone 13 mini、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max
  • iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone X
  • iPhone 8、iPhone 8 Plus
  • iPhone SE(第2世代以降)

◆エラーが多発する場合について

  1. Evidence Centerを再起動する
    (本日12日 iOS16消去対応の「build=20175 / Library: 0.3.2-170 + 0.8.7-556r」を公開しました。)
  2. 複数台の並列消去を停止し、単体消去を行ってみる

の2点をお試し頂き、それでも解決ができない場合はアップデート完了の連絡をお待ちください。

サポート、開発現場ではこれらのトラブルを想定しアップデートできる体制を整えています。

ご利用頂いております皆様にはお手数をお掛け致しますが、この点、ご留意をよろしくお願いいたします。

iOS15.6 に対応した消去アップデート

iOS 15.6 の影響で一部の機種でデータ消去が完了しなくなる事を確認しました。
iPad Air 5th Gen などが対象となった為、アップデートを行いました。

開発現場では9月に公開される予定のiOS16に絡んだアップデートの可能性もあると見込み、詳細に原因を調査し、アップデートをしました。

アップデート後の製品バージョンは、「build=20173 / Library: 0.3.2-168 + 0.8.7-549r」です。

次回ソフトウェア起動時に自動的にアップデートが適用されます。

引き続きMASAMUNE Erasureのご愛顧をよろしくお願い致します。

iPad Pro(第5世代)のデータ消去に対応しました

iPad(第5世代)の消去に対応しました。Apple iPad Pro 12.9 第5世代/2021 A2378 などが対象となり、Ubuntu 20.04版のバージョン番号は「build=20172 / Library: 0.3.2-167 + 0.8.7-547r」となります。

Evidence Creator を再起動頂けると自動的にアップデートされ、消去に対応する事が可能です。

引き続き、MASAMUNE Erasure のご愛顧をよろしくお願いいたします。

iPad (第5世代)のデータ消去に対応
iPad (第5世代)のデータ消去に対応