iPhone や Andorid 端末のデータ消去 MASAMUNE Erasure Mobile Edition に続きディスク消去版 MASAMUNE Erasure Storage edition meets kirala21 がプレリリースされました。

国産のデータ消去ソフト長年開発されている国内企業様とのアライアンスソフトでのご提供となっています。

現在 トライアルを現ご利用頂いているユーザー様に試験配布をしております。

仕様

消去対応デバイス

  • デスクトップパソコン、ノートパソコン
    • PATA(PararelATA)、SATA(SerialATA)、eMMC、NVMe 準拠デバイス
  • サーバー・ワークステーション
    • SCSI、SAS、FC(FiberChannel)、RAIDカード

消去デバイスの一例

  • ハードディスク
  • SSD
  • Flash製品
  • リムーバブルメディア(USBメモリ、SDカードなど)

消去方式

  • 1回書き込み方式

    ディスク内部にすべでゼロ(16進数00)を書き込み

  • 2回書き込み方式[ランダム-00]

    • 1回目:ランダム値を書き込み
    • 2回目:00(16進数)/00000000(2進数)を書き込み
  • 3回書き込み方式[ランダム-FF-00] 米陸軍準拠方式に準拠(AR380-19)

    • 1回目:ランダム値を書き込み
    • 2回目:FF(16進数)/11111111(2進数)を書き込み
    • 3回目:00(16進数)/00000000(2進数)を書き込み
  • 4回書き込み方式[AA-55-ランダム-00]※米国防総省基準に準拠(DoD5220.22-M)

    • 1回目:AA(16進数)/10101010(2進数)を書き込み
    • 2回目:55(16進数、AAの補数)/01010101(2進数)を書き込み
    • 3回目:ランダム値を書き込み
    • 4回目:00(16進数)/00000000(2進数)を書き込み
  • セキュア消去(SecureErase)

  • サニタイズ消去(Sanitzie)

その他機能

  • 読み込みテスト

    消去後の製品のリユースを目的に、ディスクの動作検証を行える仕組みを搭載

  • ベリファイ機能

    消去が行われていたか、消去の確認を行う機能を搭載

  • UEFI対応

    最新デバイスのUEFIブートにも対応。ノートパソコン、タブレット製品をはじめ様々なデバイスに対応

  • 並列消去機能

    複数台のデバイスを並列に消去する機能を標準搭載

オペレーションミスを削減する為に

  • パスワード制御機能

    ディスクのご消去を予防する為にパスワード指定自動実行を行う事ができます。パスワード[enter]で全ディスクが消去されます。

  • 無線WIFI接続機能(※ベータ提供

    消去現場でのLANケーブルを接続する作業時間を削減します。

  • エラー時中断機能

    消去時の書き込みエラーなどが発生した場合、消去作業を中断する機能が搭載されています。

  • 消去スタンプ

    消去後のストレージに消去を行った画面を表示させる機能が搭載されています。