logo

消去後、クラウド上にある管理コンソール「EvidenceCenter」にログインをすると「消去ログの閲覧」、「ユーザー管理」、「消去証明書の発行」をワンクリックで簡単に出力できます。

EvidenceCenterの機能は以下です。

作業ログの検索・一覧

  • 作業ログの検索
  • 作業ログのCSV出力
  • 消去証明書の発行(単数、複数出力が可能)

作業担当者の追加・削除

  • 作業担当(作業拠点)などのユーザー追加・削除
  • 作業担当の閲覧範囲制御
  • 作業担当の利用回数調査

企業情報の修正

  • 企業ロゴの変更(消去証明へのロゴ変更)
  • 企業広告の変更(消去証明下部のバナー変更)

 

消去証明書についてerasure_certificate

消去証明書に出力される欄は以下です。

レポート情報 データ消去結果 デバイス詳細
レポートID 処理ソフト(※) 端末ID
レポート発行日 処理内容 メーカー
電子署名(※) 容量 プロダクト名
作業担当 消去開始日時 シリアル番号
消去終了日時 IMEI/MEID
処理時間 モデル番号
ステータス 端末種別
 責任者サイン欄 OSバージョン

※電子署名は消去証明書の改ざん防止の機能として搭載しています。
※消去ソフトは消去エンジンの内容が表示されます。

消去証明書サンプル

証明書のデザイン、ロゴなどの変更は可能です。

閲覧環境

Windows、MacOSなど各OSによて利用できる以下インターネットブラウザを推奨しています。

  • Internet explorer 11
  • Microsoft Edge
  • Chrome 最新バージョン
  • Firefox 最新バージョン
  • Safari 最新バージョン